« テレワークでpolycom | トップページ | 通勤快速メンテ »

2020/08/29

PS100 -> Charge3

Img_9972 活動量計のお話。iwa4の「EPSON PS-100」はサーバにデータを送れなくなり、さよならしました。現在はFitbitのフィットネストラッカーCharge3を使用中です(charge4が出ているので型遅れですが。)

webで使用レポート等をいろいろ調べ、希望する機能が必要十分だったFitbit Charge3を選んだわけですが、使ってみたら思っていたのと違うところも...

新製品でも引き継がれていることもあるので、今更ながらFitbit(Charge3)のお気に入りポイント、いまいちなところ(個人の感想です)を残しておきます。

 

Charge3(Fitbit)のお気に入り

  • バッテリーの持ち(約1週間)
  • 意外に傷がつきにくい
  • 細かい(4段階の)睡眠ステージ&睡眠スコア
  • SpO2センサー搭載
  • バイブ通知できるアプリの選択肢が多い(whatsAppとリマインダーしか設定してないけど)

Charge3(Fitbit)のいまいちなとこ

  • iPhoneやRunkeeperで、心拍計デバイスとして認識できない
  • 運動自動認識機能で検知する「野外サイクリング」や「ウォーキング」ではiPhoneからGPSデータを得られない。マップ情報も記録したい場合は自動ではなく、Charge3で「エクササイズ」->「バイク」->「開始」と手動で記録する必要がある
  • 心拍数や睡眠状態などのデータをdownloadできない(EPSONもだけど)

バンド交換しやすいとか、ウォッチフェイスが少ないとか、目標達成アラートが遅いとか細かなことは抜きにして、最近、ファームウェアが更新されさらに使いやすくなったとは思うのですが、理想のトラッカーまであと一歩。近日発売予定のSense以降に期待していますが、Googleに買収されたら別の不安も...

*睡眠状態(時系列ではない)や運動時の心拍数はwebで、「デバイス」->「データエクスポート」と進むとdownload可能でした。運動関係なく1日通しての心拍数変化は...

|

« テレワークでpolycom | トップページ | 通勤快速メンテ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« テレワークでpolycom | トップページ | 通勤快速メンテ »