« LDACだめだめです | トップページ | 穴はどこ? »

2004/10/09

real-size First study Model

tamp00.jpg目的:穴位置、折曲寸法確認
シャシ:工作用紙
TUBE、トランス:実物
ボリューム、セレクタ:実物
NOSDAC:jinson基板
コンパクトにし過ぎかも。

|

« LDACだめだめです | トップページ | 穴はどこ? »

コメント

まじで、うちも行く気満々でした。
myソリ持っていかなきゃって言ってたとこですよ。
もしかして会えるかな?
連絡よろしく!!って電話番号とかわかるんだっけ?

投稿: tomo | 2004/10/10 23:33

買い忘れ、部品変更(電源のC)がある為、まだ回路組めません。
板もまだ。ハム無し確認もまだです。
しかし休みは体力消耗しますね。
明日天気回復してたら午後滑りに行くかも。

投稿: iwa4 | 2004/10/10 23:06

おお~。
きたきたー。

①電源トランスの1次側をACラインに繋ぐ。
②OUTトランスの2次側だけSPに繋いでみる。
これで、ハム音がなければいちゃってください。
(もう既に確認済みだったっけ?SP借りっぱなしだしなあ。。)

結構コンパクトだね。電源ラインにどれだけ部品が必要かで中の
込み具合が決まりそう。
超3って、たしかアンプ部分はそれほど部品ないよね。

投稿: tomo | 2004/10/10 01:42

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: real-size First study Model:

» 印象 [Ham&Tube]
白岩君の紙製アンプを奥さんと見ました。 さすが、はやく完成するといいねえ。 いい音聞かせて頂戴な。 [続きを読む]

受信: 2004/10/12 20:57

« LDACだめだめです | トップページ | 穴はどこ? »